読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

Amazon からお小遣いもらったので、CDを買ってみた。

f:id:daruyanagi:20120611232823p:plain

今のブログはともかく、昔やっていたブログは案外アクセスがあって、ごくたまに広告収入がある。けれど、それも Google からが大半。もう7年ぐらい放置しているけれど、 Amazon からもらったのは初めてだった。というのも、 Amazon は5,000円以上収益を上げないと来季に繰り越されてしまう。こうやってギフト券にすれば、少額でももらえるんだけどね。いや、ずっと知らなかったんだけどね。

それにしても、自分のことを Amazon 様と呼ぶ Amazon 様、カッコイイ!

というわけで、臨時収入をゲットしたので、久しぶりに音楽CDを買ってみたりなどした。気になってた CD があったのだ。

空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ(初回生産限定盤)

空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ(初回生産限定盤)

たまたまTVで聞いたのだけど、スピッツの「空も飛べるはず」のカバーが可愛らしい。ほかの曲は……最初は耳障りだったけど、慣れるとまぁまぁよい。今の音楽ってこんな感じなんだなぁ。

それはともかく。

「CDが売れなーい!」と音楽業界が叫び出してからかなりの時間がたちました。確かに、2000年にはシングルCDの生産枚数約10,500万枚、CDアルバムの生産枚数約27,600万枚でしたが、これが2010年にはシングルCDの生産枚数約5,100万枚、CDアルバムの生産枚数約15,600万枚になっています。

CDが売れない本当の理由 | キャリア | マイナビニュース

最近 CD が売れないんだそうだ。そういえば、自分もあまり買わない。なんでだろうね。

iTunes は使わない。DRMだのなんだのウザそうだから。ツタヤも最近は行かない。引越ししたら、近所になかったから。

けれど、音楽自体は毎日聞いている。お気に入りのヘッドフォンで、この10年貯めた MP3 を延々とループする毎日だ。

なのになんで買わないんだろうね。

「今の音楽ってこんな感じなんだなぁ。」――そうだ、そもそも最近の曲を知らない! 今回買ったのだって、たまたまTVで聞いていいなーと思って、Twitter でつぶやいたから教えてくれただけで。高校生の頃ならばいざしらず、今は友人同士で音楽の話をすることもない。たまたま気になるモノがあっても、些細な理由で、なんとなく、途中でやめてしまう。意外に高かった、余計なものが付いている、初回限定版が売り切れてた、ショッピングカートに入れたまま、とりあえず「ほしい物リスト」に入れて様子見しよう……etc。

あと今年買う予定のCDは、木根尚登のベストアルバムと、聖剣伝説2のアレンジアルバムだけ。完全に時間が止まってる。

ちなみに

このブログの広告*1や Amazon アフィリエイトの収益は「はてなブログ」に上納される*2ので、僕におこづかいをあげたくない人でも、気に入ったものがあればじゃんじゃん買えばいいと思います。

*1:一部を除く

*2:執筆時現在/2012-06-29 追記、自分のIDが反映されるようになったっぽい。記事の再生成が必要だけど。