読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

Internet Explorer 10 で WebP は表示できるか

Internet Explorer WebP

Google+ の Android アプリは、画像フォーマットを WebP に変えて、帯域を50%節約しているのだそうな。

現時点でのWebPの問題は、圧縮率の改善で帯域の大きな節約になるとはいえ、AndroidとChromeとOperaしかサポートしていないことだ。そのほかのプラットホームでは従来どおりJPEGやPNGなどしか使えないし、WebPをあえて使うためにはデベロッパが工夫しなければならない。しかし今日の話では、来年はFirefoxもWebPをサポートするそうだ。いずれにしても担当チームとしては、建前上からもこのフォーマットの将来に関してきわめて楽観的であった。

Google+のAndroidアプリは画像フォーマットを秘かにWebPにチェンジ, 帯域を50%節約 | TechCrunch Japan

そこでふと Internet Explorer 10 ではどうなのだろうと思ったのだけど……

f:id:daruyanagi:20130519072115p:plain

もちろん、表示できなかった。もしかしたら 窓の杜 - 【REVIEW】“WebP”形式の画像を表示するためのコーデック「WebP Codec for Windows」 を入れれば何とかなるのかもしれないと思ったが……

f:id:daruyanagi:20130519072228p:plain

それもだめだった(久しぶりに使ってみたが、バージョンは 0.19 とのこと)。

f:id:daruyanagi:20130519072115p:plain

video 要素や audio 要素は OS のメディア機能を使って再生する仕組みになっていると記憶していたが、img 要素はそうではなかったようだ。もしくは codec 側がブラウザーでの利用を想定していないか*1

*1:この形式の生まれたわけを思えば、それはあまり考えにくいが