読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

WordPress 日本語版を WebMatrix で利用する

WebMatrix WordPress

f:id:daruyanagi:20131208224639p:plain

One ASP.NET Advent Calendar 2013 - Adventar が埋まらなかったら使おうと思っていたちょっとヘチョいネタです。

WebMatrix のアプリケーション ギャラリーからインストールできる WordPress は英語版のようだ。まぁ、英語版に言語パッチをいれれば同等になるものと思われるが、今回は日本語サイトから WordPress の日本語版をダウンロードして WebMatrix で起動させてみることにする。

WordPress 日本語版のダウンロード

f:id:daruyanagi:20131208222732p:plain

WordPress › 日本語 からダウンロード。

f:id:daruyanagi:20131208222935p:plain

ちょっと笑ってしまったのだけど、ブラウザーの横幅が足りないと英語版の WordPress がダウンロードされてしまうようだ*1。ファイル名が wordpress-3.7.1-ja.zip であることを確認しよう(3.7.1 はバージョン)。

f:id:daruyanagi:20131208223226p:plain

次にアーカイブを展開して、フォルダのコンテキストメニューから[Microsoft WebMatrix で Web サイトとして開く]を選択する。

WebMatrix の設定

f:id:daruyanagi:20131208223403p:plain

WordPress 日本語版を WebMatrix で開くと、PHP などの欠けている必要モジュールが検出され、ダウンロードが始まる。MySQL も検出されると思われるが、ウチの環境では既にセットアップ済みだったので追加インストールは不要だった。

f:id:daruyanagi:20131208223552p:plain

次いで現れる Windows Azure Websites の作成画面はスキップしてよい。

f:id:daruyanagi:20131208223642p:plain

これでセットアップは完了。とりあえず[実行]ボタンを押してみる。

f:id:daruyanagi:20131208223726p:plain

[さぁ、始めましょう!]をクリックして続行。

f:id:daruyanagi:20131208223757p:plain

My SQL のユーザー名とパスワードを入力して[送信]。ユーザー名は通常 root で、パスワードは WebMatrix で MySQL をセットアップしたときに指定するアレだ。

f:id:daruyanagi:20131208223859p:plain

失敗。データベースを作成するのを忘れていた。

MySQL のデータベースを作成

f:id:daruyanagi:20131208224023p:plain

ワークスペースを[データベース]に切り替え、ルートフォルダーのコンテキストメニューから[新しい MySQL データベース]を選択。

f:id:daruyanagi:20131208224307p:plain

今回、データベース名は wordpress_jp_sample とした。[新しい MySQL 接続]メニューで既存の WordPress データベースと接続させれば、そのデータを利用して WordPress を構築することもできるはず。

f:id:daruyanagi:20131208224413p:plain

無事、空っぽのデータベースが作成された。

再度セットアップに挑戦

f:id:daruyanagi:20131208224503p:plain

もう一度セットアップ画面に戻ってやり直すと、今度はデータベースに接続できるはず。

f:id:daruyanagi:20131208224538p:plain

あとは必要な項目を入力して――

f:id:daruyanagi:20131208224557p:plain

終わり。

f:id:daruyanagi:20131208224613p:plain

試しにログインしてみると――

f:id:daruyanagi:20131208224626p:plain

管理画面にアクセスできる。おぉ、ユーザーインターフェイスが日本語化されておるぞ!

*1:ダメなモバイル対応の典型のような例ですね!