読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

Google Chrome の“ノコギリタブ”をなんとかする

Google Chrome

f:id:daruyanagi:20140512115418p:plain

これな。タブを開きまくって、ノコギリの刃みたいになってしもうておる。もはやページタイトルを確認することすらあたわぬ。どのタブに何が表示されているのかさっぱりわからん。

「重ね表示タブ」機能を有効化する

f:id:daruyanagi:20140512115557p:plain

ここからは自己責任で。まず chrome://flags/#stacked-tab-strip を開く。すると“重ね表示タブ Windows”というフラグがあるはずなので、これを有効化して「Google Chrome」を再起動する。

重ね表示タブ Windows
十分なスペースがない場合、タブは縮小されずに互いの上に重なった状態で表示されます。 #stacked-tab-strip

f:id:daruyanagi:20140512115741p:plain

アクティブなタブとその隣、数タブには最低限の幅が確保され、表示しきれないタブは両端にスタックされる。これで少しは見やすくなった気がする。

けれど、スタックされたタブへアクセスるのはめんどくさくなった。

拡張機能をいれてみる

f:id:daruyanagi:20140512120147p:plain

試しに Chrome Web Store - Tabman Tabs Manager をいれてみた。少しはマシになるかな。

こうしたタブ一覧系の拡張機能は割とたくさんあると思うので、好みのヤツをいれればいいと思う。個人的には

なんかが割りといいなと思った。ほかにもいいものがあったら教えてくりゃれ。