読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

WebMatrix:IHttpModule で定期実行を実装する

WebMatrix ASP.net

WebMatrix 3: Twitter Bot (+リアルタイムログ表示付き)でも作ってみる。 - だるろぐ で System.Timers.Timer を使って ASP.NET の定期処理を実装したのだけど、のいえ先生の neue cc - ASP.NETでの定期的なモニタリング手法 でもう一度実装しなおしてみた。

f:id:daruyanagi:20140720222501p:plain

Web.config

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

<configuration>
  <system.web>
    <compilation debug="true" targetFramework="4.0" />
  </system.web>

  <system.webServer>
    <modules>
      <add name="SchedulerModule" type="SchedulerModule"/>
    </modules>
  </system.webServer>
</configuration>

Web.config でモジュールを登録する。

~/App_Code/ScheduleModule.cs

using System;
using System.Threading;
using System.Web;

public class SchedulerModule : IHttpModule
{
    static int initializedModuleCount = 0;
    static Timer timer;
 
    public void Init(HttpApplication context)
    {
        var count = Interlocked.Increment(ref initializedModuleCount);

        if (count != 1) return;
 
        timer = new Timer(_ =>
        {
            try
            {
                System.Diagnostics.Debug.WriteLine("だん!");
            }
            catch (Exception e)
            {
                System.Diagnostics.Debug.WriteLine(e.Message);
            }
        }, null, TimeSpan.FromMinutes(1), TimeSpan.FromMinutes(1));
    }
 
    public void Dispose()
    {
        var count = Interlocked.Decrement(ref initializedModuleCount);

        if (count != 0) return;

        var target = Interlocked.Exchange(ref timer, null);

        if (target != null) target.Dispose();
    }
}

SchedulerModule はこんな感じ。IHttpModule インターフェイス(Init、Dispose)を実装する。

f:id:daruyanagi:20140720222920p:plain

(ExpressWeb で動かして initializedModuleCount をインクリメント・デクリメントをメールで通知するようにしてみたらこんな感じ)

SchedulerModule はいくつも作成(&いくつも殺される)ので、ちゃんと数をカウントして、タイマーが大量生産されないように管理する必要があるそうな(← ASP.NET のライフサイクルをちゃんとわかってない。確かライフサイクルを書いたポスターがあったはずなので、今度確認しておこう)。