読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

WebMatrix 3:oEmbed ヘルパーを作ってみた

WebMatrix

oEmbed is a format for allowing an embedded representation of a URL on third party sites. The simple API allows a website to display embedded content (such as photos or videos) when a user posts a link to that resource, without having to parse the resource directly.

oEmbed

要はこういうのです。

# はてな記法の場合
https://twitter.com/daruyanagi/status/497645195769298944:embed

URL → 埋め込み HTML を得るための API って感じですかね。

oEmbed API の提供方法は二種類あります。

  • API Endpoint があらかじめ公開されており、それを叩く
  • link タグに埋め込み oEmbed のURLが埋め込まれいるので、それを叩く

両方とも提供してくれている場合もありますが(たとえば YouTube)、前者だけだったり(Flickr)、後者だけだったり(Twitter、一応公開されていますが一般的な API に比べてちょっとめんどいので link タグ探した方がいい)もします。

今回は後者だけ実装してみました。前者については、

で一度やったことがあります。URL パターンとエンドポイントのディクショナリでももっておいて、URL がパターンにマッチした時はエンドポイントを叩く……みたいに実装すれば汎用的になるかと。

準備

f:id:daruyanagi:20140808184043p:plain

HTML から

<link rel="alternate" type="application/json+oembed" href="***" title="***">

みたいなのを探してとってくる必要があるので、スクレイパー御用達の Html Agility Pack - Home を NuGet で追加しておきます。

コード

んじゃ、ガリガリ書いていきます。

~/App_Code/OEmbed.cshtml

まずは、ヘルパー部分を書き書き。

@using HtmlAgilityPack

@helper GetHtml(string url){
    try
    {
        using (var downloader = new WebClient())
        {
            var html = downloader.DownloadString(url);

            var document = new HtmlDocument();
            document.LoadHtml(html);

            url = document.DocumentNode.Descendants("link")
                .Where(_ => _.GetAttributeValue("type", string.Empty) == "application/json+oembed")
                .Select(_ => _.GetAttributeValue("href", string.Empty))
                .First();

            var oembed_data = downloader.DownloadString(url);
            var oembed_json = Json.Decode(oembed_data);

            @Html.Raw(oembed_json.html)
        }
    }
    catch (Exception e)
    {
        <p class='error'>@url: @e.Message</p>
    }
}

oEmbed は XML 形式か JSON 形式でレスポンスを返すのですが、Twitter は JSON のみをサポートします。どのサービスも JSON には対応していることが多いので、JSON だけ処理すればたいていは十分です。

あと、oembed_json.html を直接使うのは怖い。サニタイズしておいた方がいいかも。ほんとはキャッシュの仕組みとかも入れておきたいですね。

~/Default.cshtml

次にテスト用のページを書きかき。

<!DOCTYPE html>

<html lang="ja">
    <head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
        <meta charset="utf-8" />
        <title>マイ サイトのタイトル</title>
        <link href="~/favicon.ico" rel="shortcut icon" type="image/x-icon" />
    </head>
    <body>
        @OEmbed.GetHtml("https://twitter.com/daruyanagi/status/497645195769298944")
        @OEmbed.GetHtml("https://twitter.com/daruyanagi/status/49764519576929894")
        @OEmbed.GetHtml("https://www.flickr.com/photos/daruyanagi/6219334657/")
    </body>
</html>

結果

f:id:daruyanagi:20140808184012p:plain

2番目は URL を間違ってみた。3番目は oEmbed 対応だけど link タグ形式ではないサービス(Flickr)で試してみた。Flickr については、API Endpoint を叩いてーという処理が必要になりますね。