読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

松山から仙台へ行くために、まず東京へでる。

旅行 食べ物

先週は @bonprosoft 君たちが主催しているサトヤ+プロ生の勉強会@仙台に出席。

仙台では温かい歓迎を受けて、ちょっとうれしかった。

――でも、今日はその話じゃない。

愛媛・松山から宮城・仙台へは飛行機の直行便がない。そのため、関西・伊丹か成田・羽田で乗り換える必要がある。正規運賃だとだいたい片道 50,000 円ぐらい、旅割を駆使しても 25,000 円はかかる。かといって、お安く LCC を使おうと思うと、かなり行き方が制限されてしまう。

方法その① 関西 → 仙台でピーチを使う。松山 → 関西をなんとかする

f:id:daruyanagi:20150601230657p:plain

関空 7:25 発の仙台行き APJ131 便に乗る(8:45 着!!)。そのためには 6:50 ぐらいには関空でチェックインを済まさなければならないが、始発の特急に乗って松山を出ても間に合わない。東予 → 南港のオレンジフェリーを使えば南港に 06:10 着だが、1時間弱で関空へたどり着くのは恐らく無理だろう。もし実現できれば、松山 → 仙台を 15,000 円ぐらいで行けるのだが。

というわけで、どうしても前日に大阪で宿泊しなければならず、宿代を考えると LCC に乗る意味があまりない。よってこの案は没。朝に関空へ着く高速バスがあればかなり有力な手段になるが、わしはバスが嫌いなのでこれも没。

ちなみに、帰りはピーチを乗り継いで 仙台(MM136、15:15~16:50)→ 関西(MM309、19:15~20:05) → 松山 と帰ることができた。これだと運賃は 10,000 円ちょっとぐらいで済む。日によっては MM136 が運休になるようなのでちょっと注意が必要だけれども。

方法その② 松山 → 成田でジェットスターを使う。成田 → 仙台をなんとかする

f:id:daruyanagi:20150601231800p:plain

土日ならば松山 06:10 発の GK401 便が使える。成田着は 07:50 なので、ANA 3231(成田発 10:15、仙台着 11:20)に乗り換えれば間に合う。成田 → 仙台は正規料金で 20,740 円。

一方、新幹線を使えば、成田までの京成線の料金を入れて 12,000 円ぐらい。旅割を使えば、飛行機も新幹線も運賃は変わらないかな? 飛行機は乗り継ぎに2時間ほどかかるので、どっち使っても到着時刻はほとんど同じ。スケジュールの柔軟性を考えれば(飛行機は最悪飛ばないこともある。仙台空港は霧が多いそうで遅延・欠航は割とある)、成田 → 仙台は新幹線をチョイスするのがベストだと思う。

運賃は計 20,000 円弱。朝早く家をでないといけないけれど、これはかなり有力な方法に思える。

f:id:daruyanagi:20150601231526p:plain

ただし、 GK401 便は土日のみ。平日は GK403 便が一番早い便になるので無事死亡。どうやっても午前中には着かない。

浮いたお金で

ま、そんなこんなであれこれ方法を考えたんだけど、結局、木曜日の晩のジェットスターで成田まで飛んで(金曜日の晩より安いので)千葉・市川の実家で泊まり、土曜日の朝に新幹線で仙台へ向かうことにした(運賃20,000円ぐらい)。こういうのを毎回考えるのは面倒だし、飛行機の乗り継ぎをサクッと検索できるサービスほしいなぁ……なければ作るか。

f:id:daruyanagi:20150529115725j:plain

というわけで、金曜日は東京を楽しんだ。昼は @shibayan に教えてもらった本所吾妻橋の鰻屋さんでランチした。しかも特上! ちょっとあっさり目のタレに、ウナギの身がホクホク! ビールの突き出しに鰭(ひれ)焼き?までいただいて、感服仕った。

晩は小岩で馴染みの顔と飲んだ。とくに N ちゃんにお土産のお酒までもらってしまって……。ありがとうございますダ。久しぶりにハメ外して飲みまくってしまった。他にも会いたい人はいっぱいいたけれど、まぁ、それはまた今度。

それにしても、フラっと東京に出て、メシくったり、サケがのめる知り合いに恵まれているのって割と幸せですね。しかもみんな奢ってくれるっていうし(なんだかんだで結局、自分でちゃんとお金出したけど)。もし松山にくることがあれば、ぜひ声をかけてください。いつでも出撃します!