読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

仙台 → 関空 → 松山 / 空港が便利な街をザックリ調べてみた。

旅行 飛行機

f:id:daruyanagi:20150531145344j:plain

仙台から松山までの帰路は、依然に画策していた通り、ピーチの関空乗り継ぎを利用した。

震災のときは津波がここまで来ていたのがショッキングだったけれど、今ではその面影もなく。キレイで使いやすい空港だなぁ、と思った。今のところ LCC はピーチの関空便だけみたいだけど、拠点化するらしいので便数も増えそう。

一番うれしいのは、仙台駅からのアクセスがとてもいいこと。

f:id:daruyanagi:20150531102228j:plain

空港アクセス線というのが通っていて、だいたい昼間は20分おきぐらいに出ている。

f:id:daruyanagi:20150617074631j:plain

しかもよくわからん萌えキャラ付き! この子は仙台空港駅にもいた。ぜひ伊予鉄にも(ゲフンゲフン

f:id:daruyanagi:20150531133623j:plain

まぁ、それはともかく、おもな空港と主要駅までの距離・運賃ってどんなものなのだろうか*1航空:空港一覧 - 国土交通省 から拠点空港の会社管理空港・国管理空港(ただし、北海道・沖縄を除く)の空港を抜粋し、バスでの所要時間・運賃を「空港名 リムジンバス 所要時間」でググって適当にゲットしてまとめてみた。

空港名 行先 運賃 所要時間
成田※ 東京シティエアターミナル 3,000円 約60~90分
中部※ 名鉄バスターミナル 1,000円 46分~85分
関西※ 大阪駅前(梅田) 1,550円 90分
大阪 大阪駅前(梅田) 640円 30分
東京 東京シティ・エアターミナル 820円 約20~50分
新千歳※ 札幌駅前 1,030円 約80分
仙台※※ 仙台駅 910円 40分
新潟 新潟駅南口 410円 約25分
広島 広島駅新幹線口 1,340円 45分
高松 JR高松駅 760円 約40分
松山 松山市駅 410円 約20分
高知 高知駅バスターミナル 720円 35分~45分
福岡 博多駅バスターミナル 260円 15分
北九州 小倉駅 620円 33分
長崎 長崎駅前 800円 43分~58分
熊本 熊本駅前 800円 55分
大分 JR大分駅前 1,550円 65分
宮崎 宮崎駅 440円 25~30分
鹿児島 鹿児島中央駅 1,250円 38分~41分

(※印は鉄道が通っており、実際には最大半分ぐらいの所要時間でたどりつける。また、仙台空港は電車の乗り入れとともにリムジンバスが廃止されているとの由)

最強のアクセスを誇る福岡空港(※ただし、赤字をドバドバ垂れ流している模様)は別格にして、まぁ、所要時間30分以内・運賃500円以下ならわりと利便性の高い空港と言える気がする(リストには入れてないけど、富山空港あたりも割と近かったはず)。

でも、やっぱり鉄道のある空港には勝てないわな。バスと違って鉄道ならば時間が計算できるので、ギリギリまで駅でショッピング……なんてことも可能。松山空港もぜったい伊予鉄の乗り入れをするべきだと思った。

f:id:daruyanagi:20150531170111j:plain

3:00 過ぎに仙台空港を出て、関空で乗り継ぎ待ち。第二ターミナルを探検してみようかとも思ったけど、探検するほどの大きさがなかった(

f:id:daruyanagi:20150531171612j:plain

ビールを飲みながら本を読んで、2時間ほど潰した。売店での会計時に、もっていたプルタルコス『英雄伝 4』をレジに置き忘れるというハプニングがあったけど、搭乗前に気が付いてとりに行くとちゃんと確保してくれてあった。ありがたし。

f:id:daruyanagi:20150531190216j:plain

それ以外は別にトラブルもなく、松山空港まで飛んで帰れましたとさ。めでたしめでたし。

*1:実は松山に引っ越すときにサラッと調べたのだけど。どうせなら空港が便利な街に住むのがいい