読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるろぐ

とてもだるだるした日記です http://about.daruyanagi.jp/

お知らせ

ちょっと風邪ひいたので、久しぶりに Civilization をやったった。

ゲーム

Sid Meier's Civilization(R) V (日本語版) [ダウンロード]

Sid Meier's Civilization(R) V (日本語版) [ダウンロード]

風邪をひくのは精神的に弱っているから。精神的に弱るのはモチベーションが枯渇しているから。こういう時は仕事をしても無駄なので、丸一日ゲームすることにした。

今回は Civilization 5 をチョイス。わいは Civilization 2 から遊んでいるけれど、4 が一番好き。5 はなんか面倒くさいことが増えて、買ったもののすぐに飽きてしまい、そのままにしていた。しかし、Civilization 4 の CD-ROM がとうとう読めなくなったので(もう何年これで遊んでたんだ?)、5 をやるしかない。

[価格改定版]シヴィライゼーション4 【完全日本語版】デラックスパック

[価格改定版]シヴィライゼーション4 【完全日本語版】デラックスパック

ちなみに日本語版「Civilization 4」は、中古で 62,800 円もするらしい。ウチの読めなくなったディスク、磨いて読めるようにしたら高く売れるかしら?

Civilization 5 は Steam が必須になったらしく、まずはそのインストールから。自分の環境ではどうしてもアップデート処理に失敗してしまい、先に進めずイライラしたが、ファイヤーウォールを切って何度も試すうちにうまくいった。Steam 大嫌い。しかも、ドメイン失効でメールアドレスをなくしてしまい、Steam にログインできない(本人確認メールを受け取れない)。しょうがないのでサポートに泣きつこうと思ったら、これまたなんか面倒くさい仕組みになっていた。Steam 大嫌い。鬱陶しいので、新しくアカウントを作り直して、Amazon で Civilization 5 を買いなおした。Steam 大嫌い。

Civilization 5 は 4 と違って、都市国家が絡んだ外交がなかなか面白いかもしれない。戦闘面では 4 の方がシンプルだし、戦闘ユニットをスタックさせて(デススタック)敵を踏みつぶす爽快感(?)もあって好きだな。5 の戦闘はよりテクニカルだけれど、緩慢な感じがする。ただ、小国でもプレイ次第では勝利が可能になっているのはいいかも。

ちなみに、このリプレイがとても面白くて、ルールの把握にも役に立った。